ツキデ工務店 > 新築施工実例 > 2014年 新築施工実例 > 京都府八幡市「居間に吹き抜けのある家」

新築施工実例

 

京都府八幡市「居間に吹き抜けのある家」

竣工:2014年6月
延べ床面積:128.13㎡(38.76坪)
居間の南側に設けた大きな吹き抜けは、広く開放的な空間を演出するとともに、南側に隣接する建物の影響もなく、十分な採光を得ることができます。 キッチンは、作業しながら家族の様子がうかがえ、効率的な家事動線を考え、家の中心に据えました。 栗の床板、火山灰が原料の調質効果が高い塗り壁、杉板パネルの天井、和室は土佐和紙張りと、自然素材で仕上げました。

*画像をクリックすると、大きい写真と説明がご覧になれます。